本日はお日柄もよく。

絵をかいたり語ったり酸素吸ったりしてます。

壁ドンも顎クイも萌えない人間の「超ニッチ萌え」3選+α

お題「これって私だけ?」

 

こんにちは!3月突入ですね(^ω^)

昨日夕飯でサンマを食べたら歯と歯の間に骨が挟まりました。どうにもムズムズしたから一度歯を磨いてそれから再度サンマを食べ始めたら速攻同じ歯と歯の間に骨が挟まりました。どんだけ挟まりたいの?って思いました。

 

それはともかく先日ひさびさに「壁ドン」シーンを描いたのですが、ここ2年くらい色っぽい話は全然かいてなかったので描いているこっちが恥ずかしくてドキドキしてしまいました…!

 

で!
この壁ドンなんですが、今までの人生であまりされた記憶もないけど(笑)そこまで萌えるかな?と個人的に思っていまして。シチュエーション的には確かに萌えるんですよ!けどそれは客観的に見て「壁に押し付けてるな」っていう全体風景が萌えであって、押し付けられてる側の視点で考えたら個人的にそこまで萌えないなぁと思って…それどころか「顎クイ」もあんまり萌えないんですよね、個人的に…ああ、萌えの感覚が崩壊しているのだぜ…(.;ω;.)

 

じゃあ…どんなシチュエーションなら萌えるんだろ?

 

っていう、なんの足しにもならんどうでもいいことを真剣に考察したので、今日は「個人的な超ニッチ萌え」について書こうと思います。たぶん世間の女性にとってはまったく萌えじゃないと思うんですけど、あくまで個人的なやーつということで!

 

 

1.腰をかがめて「ん?」って聞き返すやつ

  

たぶん今現在わたしの中で一番萌えるのがコレです。別になんてことないんですよ…だってただ「ん?」って聞き返してるだけですから!でもここでポイントが2つあります。

 

1つは、「腰をかがめて」という部分。
そう…つまりこれ、高身長男子or低身長女子専用です。

わたしの身長は普通くらいなんですが、このシチュエーションになるのは180cm超えの人と一緒にいるときですね。だから身長差が20cmくらいあればこうなるのだと思います。

わざわざ腰をかがめて顔を覗き込んで聞き返すって、なんか無防備感が漂ってる気がして…そんなにこのシチュエーションになったことないけど今のとこ百発百中でドキッとします。

 

ここでもう1つのポイントは、「ん?」です。
相手の言葉が聞き取れないときって、普通は「え?なに?」とか「なになに?」とか言うと思うんですよ。だからあまり「ん?」率は高くないと思うんですね。でもこの「ん?」が良い!「ん?」が良いんです!!!

ひらがなカタカナ漢字と日本語表現は数あれどたった一音でこれほど男性の魅力を最大限に引き出す言葉があるだろうか?否、ない。(反語)

 

「え?」「あ?」「は?」じゃなくて「ん?」!!!

 

「ん?」は正義!!!

 

 

ハッ!そうだ!
「ん」で思い出しましたが、ホンマでっか!?TVで何かの先生が言ってましたけど、相手の「ん~」の言い方によって好意が分かるらしいです。語尾が高音になる場合は好意がある、低音の場合はその反対になるそうです。やっぱり「ん」は奥が深いですな!

 

 

2.足で通せんぼするやつ 

  

 

足で行く手を阻むやつです。このシチュエーションは現実ではあんまりなさそうな気がしますね。漫画とかだとありそう。例えば現実でやるとしても社会人はさすがにヤバそうだから、まあ高校生までですかね。

 

普通に行く手を阻むなら、腕を掴んで…かーらーのー壁ドン!って感じになりそうなかんじですが、そこを敢えて足だけで止めるという。イケメンとか優等生とかは壁ドンの方かなと思いますが、憧れは3代目ッス!みたいなワイルド系男子やS系男子ならコレができそうな気がします。まずこのシルエットが似合うかどうかがポイントっていう…ここが難しいですね、見たことないけど!

ちなみに最初から足を置いてるんじゃなくて、通ろうとした瞬間にドンってかんじが萌えなのです。ちょい怖いかんじだからやっぱS君専用シチュでしょうか。

 

個人的にはコレ好きなんですけど、実際にやられたら超ウルトラスーパーイラッとしそうな気もしますね(笑)

 

 

3.小悪魔的な緊張アピール 

 

もうそのまんまですが、二人でいるときに「今緊張してるんです」って正直に言ってくるっていうシチュエーションですね。個人的にはけっこう萌えます。爽やかにドキッとしますね。

 

これ系の男性はちょっと可愛い人が多い気がします。顔とかじゃなくて態度っていうか、対応が柔らかで素直で女性から見て守ってあげたくなるイメージというか…ただし本当にその通りの人かどうかは…(以下略)

わたしはコレ、あざとい男子専用だと思っています。小悪魔系ですね。「今緊張してるんです=あなたのこと意識してます」と間接的にアピってくるわけだから女性は勘違いしやすいと思うんですよ。無自覚小悪魔もいると思います。

小悪魔系の男女って誘惑するだけして相手に行動させるってところがスゴイですよね!思わせぶりな態度でいろいろ匂わせるけど自分から決定打は言わないっていう…

 

面白いなぁと思ってこのシチュの男性の共通項を考えていたら、みんな話しやすくて女性にモテるタイプでしたね。しかも仕事ができる!甘えてくるかんじが一見弟系って感じがするけど、現実に弟の立場の人(上に兄がいる末弟)ってけっこう男っぽい人が多い気がするからたぶん逆だろうなっていう。

 

このシチュエーションは萌えるんですけど、「緊張してます」という割にちっとも焦ってないあたり怖いなぁと思います(笑)たぶん心のどっかではすごく冷静な部分があるんだろうなぁと…
本当に緊張してる人ってむしろ取り繕ったりカッコつけたりしますよね。小悪魔系って可愛いけどこわい!

 

 

 番外編.「ネックイ」が萌える

そんなわけで3つ書いてきましたが、最後に番外編です。
壁ドンも顎クイも萌えないけど、世間的に名称ができていてわたし的にも萌えなのがあるんです。それが「ネックイ」です。

これはネクタイ引っ張るやつですね。女性からキスするための仕草らしいですが、これをやられたことがある男性ってそうそういないのではないでしょうか。

 

個人的には、キスしたいからネクタイ引っ張るんじゃなくて、ネクタイ引っ張りたいからネクタイ引っ張りたいです(笑)
ネクタイを引っ張るという行為そのものに意味がある!

 

今ふと思ったんですが…ネクタイ引っ張ってこちらからキス仕掛けるんじゃなくて、ネクタイ引っ張って相手にキスさせる方が萌える気がしませんか?わたしだけかしら…
あれっ…もしやこれはさっき書いた小悪魔思考と同じでは…?いかんいかん…

 

わたしはネクタイの構造をよく理解してなくて、ネクタイって引っ張ったら首がしまるんじゃなかろうかってずっと思ってたんですけどそうじゃないんですね。

ネクタイについて調べてたら、「普通に引っ張っても大丈夫だけど、相手の首をしめたいときはここを抑えてここを引っ張るとできますよ」って丁寧に解説されてて学習しました。恐ろしいですね(笑)

 

 

なぜネクタイを引っ張るのか?

そこにネクタイがあるからだ。

 

 

 

またしてもながくなってしまった…;
ここまでお付き合いいただきありがとうございました!


ではではまたです(^ω^)